商品について

Qオンラインストアの在庫数は正しいですか?
Aオンラインストアの商品は、実店舗でも販売しているものになります。
タイミングによっては、ネットの更新が遅れ在庫が不足している場合もございますことをご了承ください。
Q注文から納品までどれくらい時間がかかりますか?
Aご注文確定後、2~3営業日以内に発送いたしております。

配送について

Q配送料はいくらですか?
A地域によって配送料が違いますので、下の価格をご参照下さい。
また、ご購入金額が20,000円以上で送料が無料になります。

-都内-
60-100サイズ / 700円
120-140サイズ / 1300円
160-170サイズ / 1,720円

-関東-
60-100サイズ / 740円
120-140サイズ / 1360円
160-170サイズ / 1,760円

-東北・信越・北陸・東海-
60-100サイズ / 740円
120-140サイズ / 1360円
160-170サイズ / 1,760円

-近畿-
60-100サイズ / 830円
120-140サイズ / 1450円
160-17-サイズ / 1,845円

-中国・四国-
60-100サイズ / 940円
120-140サイズ / 1,540円
160-170サイズ / 1,940円

-九州-
60-100サイズ / 1,120円
120-140サイズ / 1,720円
160-170サイズ / 2,125円

-北海道-
60-100サイズ / 1,120円
120-140サイズ / 1,600円
160-170サイズ / 2,125円

-沖縄-
60-100サイズ / 1,200円
120-140サイズ / 1,860円
160-170サイズ / 2,390円
Q日時の指定はできますか?
A配達日や配達時間をご指定頂く場合は、購入手続きの際の備考欄にご記入下さい。
※配達日のご指定はご注文から5日以降とさせていただきます。
特にご指定が無い場合には、「最短日」でお届けできるよう手配いたします。

​ 配達時間は下記7種類からお選びいただけます。

午前中(8:00〜12:00)
12:00〜14:00
14:00〜16:00
16:00〜18:00
18:00〜20:00
20:00〜21:00

返品・交換について

Q不良品や注文商品と異なる商品が届いた場合はどうなりますか?
A商品の品質には万全の注意を払っておりますが、万が一に下記のような事故が生じた場合、返品・交換のご対応をさせていただきます。
・商品が破損/汚損していた場合
・ご注文と異なる商品が届けられた場合
以上のような理由により、返品・交換をご希望の場合は、商品到着後7日以内に下記までご連絡願います。

​ 株式会社 TRUNK WORKS
店舗名 : Found & Made(ファウンド アンド メイド)
〒186-0001 東京都国立市北1-8-39  
TEL/FAX: 042 505 9517
Mail: info@foundandmade.jp

その際は恐れ入りますが商品はお届け時の梱包状態で保存いただきますようお願いします。
送料はこちらで負担させて頂きます。
ただし、完売などにより交換できない場合は商品代金ならびに送料の返金とさせて頂きます。
なお、銀行振込にて決済されたお客様に関しましては手数料も返金させて頂きます。
Q不良品や誤送以外の返品、交換はできますか?
A誠に申し訳ございませんが、お客様のご都合による返品・交換は基本的にはお受けしていません。
但し、理由によってはお受する場合もありますので、ご相談ください。
お客さま都合による返品、交換の際の送料はお客様負担とさせて頂きますのでご了承ください。

また以下のような場合の返品・交換はお受けできませんので予めご了承ください。

・商品到着後7日以上経過した商品
・お客様が開封、ご使用になった商品
・お客様が商品の箱やタグ、説明書などの付属品を汚損・破損・紛失された場合

​ <ご購入の際の注意点>
当店で販売する商品には海外からの輸入商品、ビンテージ、ハンドメイド商品がございます。
商品の性質上1点1点雰囲気の異なる商品や、個体差や品質のばらつきがございますのでご理解の上お買い求め下さい。
・ビンテージの商品に関しては、小さなキズ、汚れなどが見られますが 不良品ではありません。
・目立つキズや汚れはできるだけ商品説明に記載いたしますが、それ以外にも小さなキズ、汚れがある場合がございます。
  古いものだからこその風合いとしてお楽しみください。
・作家さんの作品はひとつひとつ手づくりのため、色合い、風合い、サイズなどが多少違います。予めご了承ください。

​ これらを理由とする返品・交換もお受けできませんのであらかじめご了承ください。

2016/02/23 12:48

授業の合間には先生とクラスメイトとLOPPIS巡りをしたり、資料館に行ったり、フィーカタイムにでおしゃべりしたりと楽しい学校生活を過ごしました。

LOPPISとは、夏の時期になると一般のお宅で行なっているガレージセールで、誰でも気軽に行って買う事ができます
さすがリサイクル大国!

その他にも、リサイクルショップが沢山あって、トラースマッタ用の裂き布が置いてあったり、織り機が何個も並んで売ってあるし、はたまた織り機を利用してソファーにしているのもありました。手織りが一般家庭に浸透しているんだなあ、としみじみ感じました。それでも若い人の織り物人口は減っているみたいで、リサイクルショップに織り機が沢山並んでいるのも織る人が少なくなったからみたいです。

↓ソファーになった織り機。
それでも日本に比べたら、手芸人口は圧倒的に多いんでしょうね〜。

セーテルグランタンでは、宿舎生活で三食ご飯付きでみんなで食事をとるスタイルでした。
ビュッフェ形式で、毎回のご飯が楽しみでした。ビーガンの方も多いのか、そういったメニューが出る事とも多かった気がします。
器もテーブルも部屋の絨毯もすべて学校の生徒さんの手作りみたいで、温もりを感じる生活を送る事が出来ました。

モノを作るという環境に身を置いていると、どんどん創作意欲が湧いてきますね!
そのうちお店でワークショップをしたり、モノ作りの人たちと集まる場にしたいなーと思います^^

Found&Made
サノ